So-net無料ブログ作成
検索選択

3回目。 [病院]


ワクチン接種と今年度最後のフィラリア駆虫薬処方のため病院へ行ってきました〜。
と言っても、それは先週の12月2日 月曜日のこと。
(ちなみに病院は診察時にイヌを預けちゃう例のトコロ

四国の自宅周辺は、猿に猪と野生動物が盛り沢山なうえ、
牛舎もあるしネズミもいるからレプトスピラは外せない。

一方、電車やバスは深夜過ぎても運行しており、
何時になっても必ず誰かが通りを歩いているそんな転勤先の新居周辺。
四国の自宅周辺で深夜に徘徊しているのは野生猿くらいだもんねー
新居から徒歩3分の交差点で信号待ちの図〜。

8.jpg

ならばワクチンの種類を減らしてもいいかも〜と、ちょっと考えタ。
が、今のところアレルギーなども起こしていないし、
生活上必要であると判断してやはり8種を受けることに。

というのも、所変わっても森の中を散策したり、
毎日の散歩ではこんな畑の脇を歩いたりしているからなのです。(●´ω`●)
(四国の自宅周辺と変わらない風景だけれど、これも関東のぷち都会での一枚(笑)

4.jpg


さてさて、件の病院での受診は今回で3回目。
どんな反応をしたのか、その記録がこの日記の真の目的。

長くなるので、続きはコチラからどうぞですー
  ⇩


慣れないうちは週末にたっつー同伴で受診していたけれど、
今回は3回目。というわけで私1人で行ってみた!
(写真は撮れずなので、一部イメージ画像とともにお送りしまーす)


病院からほんの少し離れた場所に車を停め歩き始めると、
「どこに行くんだろー?」とちょっと楽しそうなぽー&バド。

ところが、病院の敷地に足を一歩踏み入れた途端、
ぽーはぴたりと立ち止まりそして考え込む。

3.jpg

「なんだか悪い予感がするので帰りましょう!」と、踵を返す。ヾ(~∇~;)マテ、マテ。

ヤダヤダと拒否するぽーへの対処法は至極簡単♪
「じゃあ、行こっかぁ〜(ノ*´▽)ノ☆彡
と、思いっきり明るく声をかけながら歩けばよい。それだけ

それだけで、とにかくテンション上げてやれば歩くんですよね〜( ̄▽ ̄) ニヤ
ちなみにその間バドは、「え?ナニ?何?どしたのー♪」てな感じ
そのまま愉快に楽しく声をかけつつ歩かせると、
まだ開ききっていない自動ドアに鼻先をぶつけるほど積極的。

だけれど、嫌な気持ちが解消されたわけではなく。

受付を済ませたあとの待合室。「○○さん、どうぞー」の声に焦り、
自動ドアが開くたびに「ぼくは先に帰ります」とアワアワしてマシタ(笑


名前を呼ばれいよいよ、ぽバドも診察室へ。
診察台の上に乗せられると大人しく耐えるのがぽー、
それまでマイペースに平然としていたバドは・・・斜める。

えぇ、斜めになるんですょ。
私の方へと、カタカタ震えながら斜めに倒れてくる。
車で例えるなら、片輪走行状態なんです。
あー上手く表現できない!写真を撮りたかったなぁー

簡単に問診を終えれば先生にリードを預けます。
居ない方が諦めも早いと思われるので、私は早々に診察室から退室。
あとは、ぽバドの様子を妄想しながら待つだけ。

10.jpg

前回は、片方が診察を受ける様子を見て、
待たされている方が異議を唱えて吠えるという状態でした。
さてはて、今回はどんな様子かしら・・・

平然とした素振りを見せつつ(誰に?)、耳を攲てる。|緊張|ョ゚Д゚;))))ドキドキ

先に治療や診察を受けているコが"やめてぇぇ〜”など叫ぶ中、
よーく知っている鳴き声が聞こえ始める。
その声は、先ほど診察台の上で斜めってたコ。そう、バドの声。

2〜3分吠えては静かになり、またワンワンと訴えるように吠える。
途中、ぽーの声は一回きりの「ワン」のみ。
前回とは異なり、ぽーは慣れたかしらん。
そして・・・バド。待合室ではかなりの落ち着きっぷりを見せてたのになぁ。


しばらくすると、ある診察室の扉がカタカタゴトゴト揺れた。
直感的に、「あぁ、ぽバドの診療が終わったのね」と感じる私。
すると案の定、その扉が開き先ず顔を出したのは担当医・・・ではなく、
必死の形相で外へと出ようとするぽー&バド。

やはり、ぽバドが扉をガタコト揺らしていたか(笑


健康状態も問題なく、ワクチン接種なども大人しく受けたそうな。
そしてバドが吠えていたのは、自らが待たされぽーが診察を受けていたとき。
先生曰く、「お兄ちゃ〜ん〜〜((o(;△;)o))」という感じだったとか。(^w^)

5.jpg

病院のことを覚えていて待合室では緊張しまくりだったぽーは、
診察が終わればすっかりしっかり平常心。(早く帰ろうとするのは診察後も同じだけれど)
一方、待合室で余裕っぷりを見せていたバドは、
診察を経験したらぜーぜーと呼吸も荒めで緊張たっぷり。

きっとバドは次回にはまた忘れていそうだから、けっこう得な性格かもネ。
ぽーは診察の間だけ我慢していれば帰れることに気がつき始めたかしら。

この病院のシステムがぽバドに合っているのか、
そうでないのかはまだ判断しきれていないけれど。
ほとんどの時間を私と一緒に過ごして留守番もあまり無い毎日だから、
たまにはこういう刺激もよい経験になるはず!
(ぽーの兄弟・親戚が通っている病院にも行きたいのよね〜)

今年もあと少し。
来年も大きな怪我や病気をせずに、病院知らずで過ごそう!

6.jpg

<覚書>

診察料          ¥ 525 x2
8種ワクチン       ¥9,450 x2
フィラリア予防薬(〜30kg)  ¥2,100 x2
合計           ¥24,150


nice!(0)  コメント(6) 

nice! 0

コメント 6

ゆうこ

さすが、都会。8種が高い!!
最後の1枚は、消耗しきったぽーに見えますが。
by ゆうこ (2013-12-11 16:04) 

うめママ

ぽー君バド君お疲れさまー
頑張ったね~(^ー^)
何事もなくて良かった(’-’*)♪

うめは、病院=おやつが貰える所って
思ってる様で
自ら入って行くよー(いつもの病院に限るけど)
by うめママ (2013-12-12 12:34) 

micky

⇨ゆうこサン

高いよねぇT△T
探せばもう少し安いとこもあるのかもだけど。
徳島では7千円台だったよー

あはは♪起き抜けの脱力写真やねん〜
まぁ、病院で精神力消耗してるのは間違いないけど^皿^;
by micky (2013-12-13 13:16) 

micky

⇨うめママさん

ありがと〜♪
うめはまだ病院でコワイ思いもしてないもんね♪
新しい病院でおやつ貰えないとわかるとどうするのか気になるわ〜
きっと期待の眼差しで先生たちを見つめ続けるんだろな^皿^
もし行ってみたら聞かせて〜♪
by micky (2013-12-13 13:18) 

chiaki

フィラリア薬、高い(^_^;)
ジェネリックじゃないのね?
こちらは1500円ぐらいだけど、多頭割引で5%引きで出してもらってるので、1350円です。
多頭割引、ありがたい!
ワクチンも5%引きだから、頭数考えるとスゴく助かってます。
良いのか悪いのか?動物病院って、価格は各病院設定だからね…
by chiaki (2013-12-16 09:25) 

micky

⇨chiakiサン

多頭割引があるのか〜!
ていうか、無いと財布に非常に辛そう><
そうそう。フィラリア薬も以前のかかりつけは1700円だった!

毎年必要な薬は安くて、
それでいて怪我や病気などのいざという時に、
しっかり判断してくれる病院がいいな〜って、当たり前かぁ^皿^
こちらは専門医・院も多いし、飼主情報も多くて心強い面もありますー♪
一長一短だなぁ〜
by micky (2013-12-16 10:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

2013年7月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/rinbelu/

2013年7月以前のブログは
コチラ ⇩
Hey buddy,give me your paw!