So-net無料ブログ作成
検索選択

健やか6月。 [病院]


来年の6月は健康第一で乗り切りるじぇーっ!!

何を今から1年も先の目標を立てているのかと言いますと。
わたくし先々週に未だ咳の残る厄介な風邪をひきまして、
その週末からはたっつーにしっかり伝染してしまいまして。

そしてさらにこの月曜からはぽバドともにお腹を壊し、
体調不良月間となったためでありますデス。

軽症だったぽーはすでにすっきり完治。
バドもほぼ8割程度まで快復し、
今日はおもちゃを投げてくるほどに調子も良くなっておりマス♪

8.jpg
いやいや、それはまだムリねー。
台所に張付く元気が出たのはとっても嬉しいけどねん♪

横浜に来てから初の通院。しかも病気知らずのバドの通院。
そんなわけなので、かる〜くそれらをここに記録。
(絶対、長くなるよねー。しかも食事中の方、スミマセヌー)

続きはこちらから〜↓

月曜日頃から粘膜混じりのナンベンになったぽバド。

あぁ、大腸からきてるわね。
きっと食べ過ぎの消化不良だわね。

原因にあれこれと思い当たる節がある飼主は、
即座にお腹壊した時用の特別療法食をぽバドに開始。
ほんとは絶食させて腸を休めるのが良いとは知っているけれど、
なにせ空腹になるとすぐに胆汁を吐いてしまうもんね。

だからお粥やすりおろしりんご、お腹に良いハーブなど、
その時の状態に合わせたものをごく少量ずつ数回にわけて与えております。
 (今回は友人に教えてもらった食材も使ってミタ!ありがとね〜♪)

翌日の火曜。
ぽーは回復の兆しが見え始めたものの、バドの調子がよろしくない。

0.jpg

痛むのか、腹部に違和感があるのか。
私が立ち仕事をしているとウロウロしたり、啼いて訴えてきたり。
しかし座って用事をしていると隣で落ち着いて眠ったりなんてことも。

うーむ・・波がありそのタイミングが合っただけなのか、
それとも甘えていたり安心できるからなのか。

なにせ私にとってもバドにとっても、一緒に暮らし始めて初の病気。
とにかく、しっかりよく観察してサインを見逃さないようにしないとネ。
(正確には以前にもお腹壊したこともあるけれど、
  一回きりのハイベンですっきり治ったので悩まずだったのデス)

幸いにも食欲はしっかりあるし、元気もあるのでもう少し様子を見ることに。
が、夜には血が混じるようになり、夜中にはしっかりケツベンに。
(辛そうなんだけど、あいかわらずこんな調子なバド。まぁ、暑かったのよネー。

1.jpg

水曜の朝を迎えて直ぐに、6時に回収したてのベンを持ち病院へ。
 (向かったのは、診察時にはイヌを預けちゃういつものトコロ)
実はその時にはほんのすこーし回復傾向にあったけれど病院へ。

病院苦手なぽーとは違ってバドはそうでもなく、伏せてのんびりな待合室。
飼主から離される診察時には、
今まではぽバド揃ってワンワン啼いていたけれども。
今回はバド独りきり、さてどうかしらと思っていたら・・・

はぁう〜ふぅぅぅーえ〜ん」と、か細い弱気な声が一度聞こえただけデシタ。

さてさて、検査の結果は。
熱もなく細菌感染もしておらず、やはり消化不良などによる大腸炎とのこと。
念のための抗生剤の注射と整腸剤や大腸炎用の薬などの処方。
ハイベン回数も多くケツベンも出ていたため、点滴で水分補給を受けることに。

この場合の点滴とは『皮下点滴』というものらしく。
私もバドもこれまた初体験。

「点滴」と聞き、静脈しか考えていなかったので処置の早さに先ずびっくり。
背中から注入された輸液は300mlほど。
肩周りに溜まったぷょぷょたぷたぷは、これからのんびり吸収されていくそうな。

自宅に戻った頃には、重力に従い脇腹近くまで降りてきているたぷたぷ

3.jpg

夕方には1/3ほどの量に減り、胸の下でたぷたぷっと。
そしてこの頃には薬も効いてきたのか、
熟睡できるようになったらしく顔色も良くなってきて。(表情というべきかしら)

4.jpg

木曜の朝にはケツベンや泥状ベンはすっかり消えチワワサイズの細さと形になり。
昨晩はさらにかなりぐっすりと眠れたらしく。(私もね〜ヽ(´▽`)ノワーイ♪)
今日はしっかりとつまめるブツになったじぇ〜♪

調子はかなり良さそうなので、夕方にはぽバド揃って少しだけ長めの散歩。
溝に住んでるネコを探してみたり、道草を食べてみたり。

6.jpg

うむ。やっぱ、バドはその表情、その行動なのよネ〜。(*´∇`*)

7.jpg

というわけで、来年の6月もこれからも健やかに暮らすぞー!

<覚書>
診察料                          ¥  500
身体検査(体重・体温・視診・聴診・触診)          ¥1,500
便検査(直接法)                      ¥   800
   (浮遊法)                      ¥1,000
皮下点滴(250~500ml)                   ¥3,000
皮下・筋肉注射(15~20kg)                  ¥1,750X2
処方料                           ¥  800
調剤料                           ¥  500
内服薬(ビオイムバスター・リーダイ・スラマX5日分) ¥2,520
合計(内税¥1,129)                 ¥15,249
支払い(保険適用)                  ¥  7,624 

・・・か、家計のためにも健やかに暮らすぞー!!                  

コメント(2) 

コメント 2

アヒル母

ぽバドくん、良くなってきてよかった~!
体調を崩されるととっても心配なんですよね。
うちとこも、GW連休中におなかを壊し、同じように点滴されました。
2回目に点滴にお薬をいれられ、一晩ポーは泣きくれました・・・。
痛いらしいです。こんなこともあるのね・・・って勉強になった病院通いでした。
家族全員、健康が一番ですねっ♪
by アヒル母 (2014-06-28 19:28) 

micky

⇨アヒル母さん

ありがとうございますー!!ご心配おかけしました!
もうすっきりしっかり治り、
今日も散歩後に屋内でもおもちゃの取り合いして遊んでました〜♪
ぽバドと私の2頭&1人で(笑

ポーちゃんもお腹壊してたんですか!?
しかもGWってちょうど会った頃ではないデスカ!
一晩泣くほどだったなんて。。
それはポーちゃんはもちろん辛いのだけれど、
アヒル母さんや家族のみなはとっても心配な夜になりましたねぇ。(´□`)
ポーちゃんも治って良かったぁ!!

周りでもこの時期に体調を崩すイヌやヒトが多かったようです。
お互いにほんと健康第一でこれからの暑い季節を乗り切りましょうねぇ!!
by micky (2014-06-30 19:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

2013年7月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/rinbelu/

2013年7月以前のブログは
コチラ ⇩
Hey buddy,give me your paw!