So-net無料ブログ作成

県立観音崎公園へ。 [海]


 2015年2月11日 建国記念日のこと。

せっかくの休みだし、どこかへ行こう!
 というわけで・・・「神奈川県立観音崎公園」へGo!!

2.jpg

バドが一生懸命に覗いているのは、二十八サンチ榴弾砲の実物大模型。
(2009年に制作・展示されてきたが、老朽化のため今年の3/14解体予定...
  *サンチ ← フランス語読みらしい)

 地図で確認すると、観音崎は三浦半島東端に位置する岬。
房総半島の富津岬と同じく東京湾を守るかのように湾に突き出してマス。

 そのため東京湾要塞の一角として、
明治時代から多くの砲台が築かれ立ち入り禁止となっていた地域だそうな。
 砲台の多くは関東大震災で大破し、
現在は荒廃したレンガとコンクリート造りの砲台跡を見ることができ・・・

1.jpg

なーんて、にわか仕込みの知識を披露してミタ!( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
続きはこちらから〜⇩



ビジターセンターで貰った地図を頼りに、観音崎灯台を目指しましょー。
短いけれどこんなトンネルもあったりして興味深い。

3.jpg

観音崎灯台は日本最古の洋式灯台だそうで初点灯は明治2年。
大正11年の地震で倒壊そして関東大地震で被災し、今在るものは三代目だそう。
 ・・・って、ん?? ぽーは何をしているのかね?

4.jpg

 何だか必死になって柵の下を覗いているヨウダ。
そーんな楽しそうなことをしていたら、バドも気になるやんねぇ〜。

5.jpg

上から覗くと砂浜に向かって獣道が出来ておりマシタ。(釣師の道かもやけど)
それぞれの理由で降りようともがく、ぽバド。

6.jpg

まぁ、後で砂浜に行く機会はつくるからね。ネコさんはダメね(笑

ところで、ぽバドが遊んでいたおかげで気がつけた海にぽつんと佇む建物。
この時には何か分からなかったのですが、潜水艦監視用の水中聴音所だそうな。
 ちなみに陸側は海上自衛隊の敷地デス。

7.jpg


さて、ふたたびテクテク歩いて・・・

10.jpg

海の近くに出られる場所に来たぞ。ちょっと行ってみようか♪


9.jpg

そうやねー(笑
では、ふたたびテクテク歩いて・・・お。またまた海の近くへ行けるぞ♪

12.jpg

波の浸食でとても面白い海岸になっているねぇ!
 きみたちの行きたい砂浜ではナイけれど。やっぱり岩場だけれど(笑

さて、そろそろ灯台へ向かうため森の中に入りましょうか。
程よい勾配で近くの防衛大の学生さんたちもここを走っているそうな。

16.jpg

少し高い建物が見えて来た。 着いたーっ♪

15.jpg

なーんて、ここは灯台ではなく『東京湾海上センター』。
海の管制室ですな。ちなみに浦賀水道は1日平均600~800隻の通航量ですって。

灯台はここから約360m先にあるらしい。ふたたびテクテクと・・・

17.jpg

歩く距離はそれほどないけれど、
こんな大きな岩壁の間を通り抜けたりしてプチ冒険気分♪

18.jpg

そして、見えてきマシタ。今度こそ、観音崎灯台なり(笑

19.jpg

岩を削っただけの道を通り抜けると・・・

20.jpg

  到着〜♪
灯台には登ることもできるのだけれど、ペット不可。
 なので、犬連れはココまでね。

21.jpg

私がのんびり座っているワケは、受付の女性とお喋りしているから(笑
甲斐犬の女の子を飼っていたそうで犬談義に花が咲きマシタ♪


さて、再びあの楽しい道を引返し、次は砲台跡を巡ることに。
逆光であまりうまく撮れてナイけれど、ここは第一砲台跡だったかしら。

レンガ積みのトンネルは連絡通路。
積み方によってフランス式やイギリス式などがあるそうで、
時代背景などを知っていればもっと面白いのだろうけれど・・難しい。

22.jpg

弾薬庫や兵舎などへの入口は全てコンクリートで塞がれていて、
正直に言うとどこに何があるのか全体の構造も分かりにくいっす。
 
 砲台の足元に、気になる隙間をはっけーん。

 22.jpg

ここは地下室の跡らしく、同じく塞がれておりました。
覗いたら枯葉がいっぱいでよく見えナイ。ここも兵舎や弾薬庫になっていたそうなー
 バドくん、何か匂う?

 26.jpg

こちらの砲台は明治13年起工だから約130年前。
レンガの隙間からは根が這いまわり、もうすっかり遺跡ですネ。
 アンコールワットや沖縄を思い出すなぁ〜。

公園内の少し長めなトンネルを抜けて・・・

23.jpg

 西側の地域へ向かうと、遊具で遊ぶ子供達の声が聞こえ始め、
現代にただいま〜♪
 ご近所から散歩に来ている常連さんのニコちゃんや、

28.jpg

 17歳のモモちゃんとこんにちは〜♪
(車にバギーを積み忘れたそうで、この日はお母さんが抱っこして散歩!
  そうか〜ぽバドも散歩好きだからいつかのための参考になりマシタ)

29.jpg

公園内はほぼ歩いたから、少し外れた住宅街を通って駐車場に戻ろうか。

 この写真を撮っていたとき、何を撮ってんの?と不思議がるたっつー。
ふふ♪それはね、どこに居るのかとっても分かる看板があったからなのょ♪

30.jpg

 ねっ♪

街をはなれ再び海沿いへ。奥に見える白い建物が公園のビジターセンター。
 と、手前に少しだけ砂浜があるわね♪

31.jpg

砂浜に降りた途端に、バドはおぅおぅ鳴きぽーはぴょんぴょん跳びはねて(笑
 徳島の砂浜と違ってリードを外してやるわけにはいかないからねぇ。
飼主も一緒に走ってみた。10mほどだけね(笑

33.jpg

 歩いた距離は7kmもなかったかしら。
それでも海があり、森もありで海岸の地形も面白く。

36.jpg

日本の歴史、神奈川県の昔をまた一つ知ることも出来て、有意義な祝日デシタ♪

 37.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

2013年7月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/rinbelu/

2013年7月以前のブログは
コチラ ⇩
Hey buddy,give me your paw!