So-net無料ブログ作成

日帰りたまご旅。 [旅]


 2015年2月13日 金曜日のこと。

たっつーの出勤を見送ったら、いそいそと用意をして。
 迎えに来てくれた友人の車へと、うきうき乗り込む♪

後部座席にはぽーが好きで好きでたまらない ヒト イヌが居る。
 彼の隣に座れば良いのに、それとこれは何かがチガウらしい(笑

けっきょく、落ち着いた場所は私の膝の上。
 そして足元にはバド。密度高いわ〜(笑

1.jpg

この日ともにお出かけするのはお馴染みの、ぽーとは同胎兄弟のレイルなり。
 というわけで、ルークレイル母!運転その他諸々お世話になりま〜す♪

続きはこちらから〜 ⇩

 横浜市内から国道を走り渋滞につかまりつつも、
2時間弱で最初の目的地『箱根ビジターセンター』に到着!

 箱根。そう、日帰り温泉旅行なり〜♪

 ・・・ではなくて。
                  大桶谷まで片道1時間のぷちハイキングなり〜♪ 

 たった1時間の道のり、とは言っても大桶谷の標高は1,044m。
ほんの数日前には雪のため大桶谷の駐車場が閉鎖されていたようだし。

 というわけで、
ビジネスセンターで地図を貰い残雪について尋ねてみる、と。
 「それなりにヒトも入ってるから大丈夫だよ」

よしっ!ならば、いざ出発〜♪
 大桶谷までは階段があったり石畳だったりで整備されて歩きやすいらしい。
あら、やはりすこーし雪が残っているわねぇ〜

2.jpg

 ・・・す、すこし?? Σ(゚д゚;)  エェェ!?

5.jpg

 積雪は深いところで15cmほどで、昨日・今日は降ってなさそうだけれど。
確かに、ヒトも通っているらしく雪は踏み固められていて・・・
 道の中央が凍ってるんですけどーっ!(||゚Д゚)アワワワワ

 こ、この状況で1時間で登れるの?
ふつーのトレッキングシューズだから転びそう〜(実際にこけたけどねんー)
 めっちゃ疲れそう〜〜〜と、初っ端から泣き言を繰り返すダメ飼主。

そんな私をルクレイ母が励ましてくれ、誰かが作った雪だるまが可愛くお出迎え♪

 4.jpg

・・あ、登れる気がしてきたっ!(*゚▽゚)ノ

道中には『弘法の硯石』と『梵字仏像』が。
  ーーーって、どこにあるん?(完全に下調べ不足...)

3.jpg

たぶん、どちらもこの写真には写ってましぇん。
 梵字仏像は看板後ろの岩肌に、硯石は・・雪に埋もれてもはや推測も不可能。

掘られていた梵字はたぶん、この2文字。
向かって右はバンと読み「大日如来」を表すそうで、左はア。
 (アに関しては特別な働きがあるらしく、にわかでは理解不能デシタ..)

      名称未設定 1.jpg

硯石に関しては、窪みに水が溜まった岩があるそうな。
その水は涸れることがなく、弘法大師曰く、
「石冷たく木生い茂り雨多くまた雪降りて湿度高く自然、
  だからなくならない。自然は無限なり」

真言宗については全く知識がないけれど、箱根権現に山岳信仰。
 そして弘法大師、ん〜〜これまた日本を感じるなぁ〜

     と、それはさておき。。。 (・・*)ゞエヘヘ

 足元に注意しつつ山道を登っていくと、
雪の溶けた道にさしかかり、さらにゆで卵の香りも漂い始めたぞ♪

8.jpg

雪が溶けているのは陽があたっているからではなく、これのおかげ。

9.jpg

 柵より向こうは立ち入り禁止ゾーン。
黄色くざらついた地面から立ち昇る噴気ガス。これぞ、温泉地〜っ♪

10.jpg

そして、ついに山頂に到着〜♪

11.jpg

「遂に」なんて書いたけれど、山頂までの所要時間約40分(笑

けれどもさすがに山頂は風も強く寒い。気温は確か5~6℃だったかしら。
 吹き流しが暴れ回っていたから、体感温度はもっと低いはず。

 12.jpg

ピムリコのウォームシャツを着ていたけれど、カタカタ震えるレイル。
ぽバドは意外と平気そうだったなぁ。このあとレイルは重ね着で一安心ね♪


 パノラマ撮影で、良い写真が撮れたーっ♪

と、思っていたのに!
 帰宅後に確認したら・・・ぽーのバカーーっ!(#`皿´)ムキー!
(でも載せちゃうもんね。全体をぼーっと眺めれば良い景色だもんねっ)

12.jpg

場所によっては強く匂う硫化水素臭。
イヌたちはどないやろかと気になったけれど、平気みたい。
普段はトラックなどが横を通るとくしゃみをしたりもするけれど、それもナシ。

 ゆで卵の香りと勘違いしていたりしてネ(笑

 というかですね。
実際に山頂付近のある一角ではゆで卵の香りがぷんぷん。

それは有名な 、大桶谷の黒たまごが茹でられているから!!
 食べると長生きできると言われている『黒たまご』。

15.jpg

80℃の温泉池に60分、さらに100℃の蒸気で蒸された『黒たまご』
 温泉成分の鉄と硫化水素による硫化鉄で殻は真っ黒に。

16.jpg

 熱々のたまごをその場で頂く。もちろん、レイルぽバドもね。
    歩いたあとだし余計に美味しーっ♪(*´∇`*)

翌朝には泊まりに来ていた義弟とたっつーも食べて、皆で長生きだじぇ♪
    (そういえば、翌日はさらに鉄の香りを強く感じたなぁー)


登ってきた道と同じルートを、約30分ほどで降りきって駐車場へ。
 小腹が空いた・・・
ルクレイ母が用意してくれたおにぎりを道中に食べたきりだもんねぇ。

 というわけなので、カフェに行きましょか〜
さすが、箱根!イヌO.K.のカフェがけっこう隣接して在るじゃない♪
 そのうちの一軒『paSeo』へと行ってみる。

イヌ連れは別棟での食事、しかも他にお客もおらず貸切状態。
 古民家を改装したらしくなかなかに落ち着いた雰囲気でゆったり♪

 18.jpg

 店内は石油ストーブでぬくぬくぽかぽか♪

18.jpg

小腹どころでなく、けっこうお腹空いたかも・・・
 というわけで、
各々ケーキセットを注文して『ナッツァ』を2人でシェアすることに。

 これが「ナッツァ」ね♪

19.jpg

ピザですネ。 納豆・長ネギ・海苔の和風ピザなり。
 チャレンジ的な感じで注文してみたら、これがかなり美味しくって♪

で、その頃のイヌたち・・・レイル&バドの弟犬たちはこんな様子で。

20.jpg

 ぽーはというと・・・またまた私の膝のうえ。
まぁ、食べてるところを邪魔しないからいいんだけどねん。
 寝息たてるほどに眠っていたから、重さ増してマシタ(笑
      (自撮りモードで撮ってみた!)

21.jpg

そして、もらえないと知った弟犬たちはこんな感じに。

 23.jpg

いやぁ〜♪ まさかバドが、ぽー以外のコの隣で落ち着けちゃうなんてっ♪
 それだけレイルたちと一緒に居ることに慣れたということかしらん〜

さて、お腹が満たされたらラストの目的を果たしに行こうか。

 やっぱ、箱根といえば温泉だもんね〜♪
のんびりお湯に浸かってハイキングの疲れを癒しましょ〜

  イヌたちが、ねっ!!(* ̄∇ ̄*)

 25.jpg

 そう、これはイヌ用温泉なのです。
300mの地下から汲み上げた源泉で、なんと100%掛け流し!!

 とはいえ、3頭ともお風呂好きではないもんねぇ。
交互に出たり 入ったり 入れられたりを繰り返すぽバド。
 レイルは比較的大人しく浸かってたネ♪

 けれども、
手桶で背中や体にお湯をかけてやるうちに3頭とも浸かったままに。
こちらのお母さん曰く、どのイヌもみな温かさを知るとおとなしくなるそうな。

まぁ、びみょーな表情をしてはいるけれど。逃げなくなりマシタ(笑

 26.jpg

 ヒト的にはかなーりぬるめの温度。
やはり温泉効果かしら、パンティングは全くせずに体はぽかぽか。
このあと30分ほど待たせることになるのだけれど、寒がることもなく。

そうそう、ちなみに料金はタオルの貸し出し含め、
 1人、1頭それぞれ200円。
イヌ用にはバスタオルをたくさん用意してくださいました。

 そうなの、ヒトも1人200円。

つまりココは、ヒトもO.K.な足湯なのです。(←ヒトとイヌの順番がおかしい...笑)
 二の平温泉の『箱根の森足湯』さん。

民家の敷地に作られた秘湯的な足湯で、しかもイヌ専用がある素敵な場所なのだー♪
(写真奥にあるのがぽバドたちが入らせてもらったイヌ用温泉)

28.jpg

ヒト用は5~6人がゆったり腰掛けられる広さでした。

 そういえば、
ぽバドから離れた場所で浸かっていたらバドがぴーぴー鳴いて。
何を言っているのだと思っていたら、ルクレイ母が「遠いょーじゃない?」と。
 試しに写真に写っている座布団の場所へ移動してみたら鳴き止みマシタ。

  誰だっ!バドをこんな甘えん坊にしたのは?!

・・・ポリポリ (・・*)ゞ

さてさて、2人でのんびり長々と足湯に浸かって元気復活!
ここはビニールと屋根で囲まれただけなのだけれど、あら不思議。
 外に出てもぜんぜん寒くない。
ふと壁に掛けられていた温度計に目をやると『ー1℃』!?(゚〇゚;) エェーッ!!

 温泉&足湯効果すごいっ!

そういえば、早々にiPohoneの充電が切れたのですょ。
寒かったのね、iPhoneは。(お湯につけてやるわけにはいかないけれどw)

   *箱根森の足湯付近は坂が多く、凍結のため臨時休業をしていることがあります。
     HPでチェック、もしくは問い合わせた方がいいかもー


帰り道、ぽーはやはり私の膝のうえ。
そして、バドはむりやり足に顔を乗せこんな感じ♪

 17.jpg

一日たっぷり楽しかったなぁ〜♪ 次は泊まりで温泉旅行に行きたいねぇ〜
 ルクレイ母、運転はもちろん、いろいろありがと〜!

17.jpg


<おまけ1>
同じ日の夜。上野にてたっつーは男兄弟3人揃っての飲み会♪

40.jpg

<おまけ2>
タイから観光に来ていたBobさんと記念撮影♪
 5ヶ月のイタグレを飼っているそうで、
レイルやぽーと同じブルー系の体色でなんだかより親近感〜♪

50.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

2013年7月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/rinbelu/

2013年7月以前のブログは
コチラ ⇩
Hey buddy,give me your paw!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。