So-net無料ブログ作成

Exp UP!! [犬と暮らす]

 2016年3月6日 雨予報にも関わらず、夜までお天気がもった日曜日。

   この日は表参道にて義弟夫婦の結婚式デシタ。
       ---『表参道』---
  その言葉の響きからして、田舎者の私には眩しーいっ!!✧*(。✪ω✪。)

   まさかそんなオシャレな街での式に参列できるとはっ。
 しかも親族のですからねん。というわけで、張り切って行ってきましたっ!!

0.jpg

 続きはこちらから〜⇩

   青森から義父母はもちろん、弟妹家族たちみな揃って上京。
さらに式後にはお嫁さんの家族も一緒に 呑み会 食事会という、
   お昼から夜までめいっぱい家族団欒の宴づくしな日曜日っ♪
        なんと目出度くスバラシイ1日なのだ〜!٩(ˊᗜˋ*)و˳♪⁎˚♫

         ・・・なのだけれど、困ったことがひとつ。
 それは、留守番になるぽバドのこと。彼らは屋内でトイレが出来ない。

 5.jpg
                    (3/2撮影〜外で遊ぶの好きなことと、トイレは関係なかったカモw)

というわけで、以前から試そうと考えていたことを実行することに。
     それは『ペットホテル』でのお泊まり。
犬舎や友人宅で預かってもらうことはあれどもホテル泊の経験はなく。

 ペットホテルと言っても、預け先はかかりつけの病院だから安心♪
        いつか突然に必要となる前に挑戦しておこうと、
 以前に預かり部屋を見せてもらったり話を聞いたりしておりまして。
  (けっきょく機会つくらず、預けないままだったけれどー)

 病院は得意ではないけれど、健康診断で半日過ごしたこともあるし。
    (鎮静剤かかってたから、意識できてなかったかもやけどー)
今回は宿泊だけだし、これがきっかけで病院に慣れてくれればいいなぁ。
    (狂犬病の予防接種をついでにしてもらうけど〜〜)

8.jpg
 クッションとお気に入りの毛布だとか、2回分の食事におやつ等々準備して。
  あれやこれやと書き込んだ預かり証を持ち、11時頃に病院へ到着。

 いつも通りにすんなり院内に入ってから、帰るー!とおたおたするぽバド(笑
  看護師さんにあれやこれやと申し送りをして、ぽバドとリードを預ける。

と、即座にバドは出入り口に向かって空を走り、ぽーはカラーを抜こうと奮闘。
 (お〜、ふたりとも賢いなぁ!←と、非情な飼主たちはこんなこと考えてマシタw)

 預かり部屋への扉まで一緒に行こうか、とたっつーと歩き始めてみたらば。
   ぽバドもすたすたと院内奥へと向かいホテル泊体験スタートだじぇ〜

表参道だもんね。いざとなれば帰ってこれるし、慣れた病院だし、不安はナイ!!


   帰宅したら急いで会場に向かう準備をするなり。
  義姉だから色留袖なんだけれど・・・そんなものはナイ!

義母が洋装ということなので、染め抜き日向紋に色無地という略礼装で失礼しちゃおう。
 ふくれ織りのこの帯はとっても重宝してるのよね〜♪♪♪ (久しぶりの着物だぃー)
   3.jpg

 いつも以上に素敵に眩しく、はじける笑顔な2人。可愛いなぁ〜もぉ〜✧♡

  1.jpg
  料理がこれまた美味しくって。柚味噌風味のフォアグラはなかなかの新食味♪

 18.jpg
 とくにとっても気に入ったのが平目のパテ・アンクルート。
  パイは大好きだし、ハートがなんとも可愛いではないデスカー٩(ˊᗜˋ*)و✧*。

IMG_7924.jpg
 グレープフルーツのグラニテも口直しにぴったりな甘みと爽やかさで。

デザートにウェディングケーキはもちろん、
    なんとなんと、フロア一杯に並べられたスイーツのビュッフェ。

16.jpg
 彩りきらきらゼリーにケーキ。フルーツとChocolate fountainからは甘い香り〜
   お菓子って、見てるだけでシアワセになれちゃうー⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ •*¨*•.¸¸♪

17.jpg
   とか言いつつ、アルコール消費にはげんでおりマシタ(笑
2人らしい可愛くて華やかな式も終宴を迎え、場所を変えての親族食事会。

 こちらは家族が宿泊しているホテル近くのコンビニにて義妹や甥と記念撮影♪
  おわかりいただけるだろうか。私の左背後にヒトの顔が...(๑*д*๑)

4.jpg
 酔っぱたっつーがガラス越しに写り込んでおります。
       もちろん、わざと。あんぽんたっつーです。(笑

  このあと、義父とたっつーの義弟との4人でさらに三次会へ突入!!

そして日が変わる頃に帰宅し、ぽバド不在の違和感満載な夜を過ごし迎えた月曜日。
       朝いちばんで迎えに行くぞーーー!!お待たせ〜〜♪

6.jpg

 カチャカチャと爪を鳴らして預かり部屋から飛出してきたぽバド。
   目線の先は、病院の出入り口へと一直線(笑

そして、ほぼ同じタイミングで近くに立つ私たちを発見し、
  ぴょいんぴょいんと飛びついてキタ。ーーーおぉ、元気そうやん♪
    (しまった。この様子だけでも写真を撮っていれば良かったぁ!)

    看護士さん曰く、

食欲元気ともに問題無く、預け後は短時間でふたり揃って落ち着いて寝ていたそうな。
  今朝はどちらかが胆汁を吐いていたそうだけれど、
その可能性も予測していたし、伝えてもいたので問題ナシ。(状況から、ぽーかなぁ)

   昨晩には一頭ずつ近所での散歩もしてくれたそうで、なんとなんと。
どちらもおとなしくしっかりついて歩いたのだとか。(うきゃー!えらいっ!!嬉しー)
  (そうそう、念のためカラー以外にハーネスも預けてマシタ)

   ただ、どちらも昨日から排便ナシだそう。
 とはいえ、昨日の朝には一度してるし、一日くらい大丈夫!と、思っていたら、
  病院の建物から出た途端にふたりとも立派なのを排出(笑

 さらに今朝はトイレかねて少し運動を、と外に出してくれたそうなのだけれど・・
月曜の朝はしっかり雨。イヤイヤと拒否をし、peeだけ済ませて戻ったそうな。
   うむ。それもありえるから、問題ナシ!(笑

 帰宅後は、お昼頃までぐっすり寝て。雨のあがった午後には元気に散歩。
今までに緊張や疲れでお腹が緩くなることが何度かあったけれど、
 それから数日経ってもお腹の具合はすこぶる快調なぽバド。

けして好きではない病院での宿泊だったけれど、
 私たちが想像しているよりも実は平気だったのかしら。いずれにしても、
  これなら、また何かの際には安心して預けられそうデス♪

  20.jpg
                                       (表情がふてくされ気味やねー笑)

 ぽバドが頑張ってくれたおかげで、家族と式をめいっぱい楽しめたョ♪

2.jpg



 <覚書>
診察料                 ¥500X2
狂犬病予防注射             ¥3,000X2
預かり費                ¥4,500X2
大部屋(ラン)使用費           ¥1,000     
合計                  ¥18,360

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

2013年7月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/rinbelu/

2013年7月以前のブログは
コチラ ⇩
Hey buddy,give me your paw!