So-net無料ブログ作成

健康診断2017。 [病院]

 2月28日と3月7日は健康診断、ぽバドの受の日。

 前回の受診は2015年2月16日なので2年ぶりデシタ!
 何故二日に渡っているのかとか、
   何故2年ぶりなのかについてものんびり記していこう、そうしよう。

IMG_3583.jpg
   
続きはこちらから〜↓
 
 2015年の受診時には腹部エコーやぽーの眼の検査を行う予定で。
   しかもぽバドがふたりして騒ぐため、鎮静剤を使っての検査デシタ。

 結果は「健康体です!」と太鼓判を捺していただいたものの、
 健康を確かめるために鎮静かぁ...という思いから間を空けてしまったわけです。
  
   ちなみにぽーの眼については後日、東洋眼虫の仕業と判明〜
            ⇨ トーヨーガンチュウ
IMG_3627.jpg

  2017年の今年、あと少しでバドは6歳になりぽーは8歳。

   なんとか鎮静使わない方法はないものかと、
     混合ワクチン接種も兼ねて相談に行きましたん。

   診察室にイヌを預け飼主は外で待つスタイルのいつもの病院。
    待合室ではぽバドの騒ぐ声が、順番に聞こえてくるのデス。

 先生曰く、診察台の上に乗せられている方はおとなしく身を任せる。
    が、その様子を見守りながら待たされている方が、

  「何やってんのー!やめたげてーっ!!」と騒ぐのだそうな。

  ぽバドふたり並ばせると相乗効果でお互いに興奮を高め合う、と。
    もぉ〜ぽバドってば、ほんと仲良しね〜〜♪♪♪

IMG_3822.jpg
 いやいや、病院では穏やかに落ち着かせたいのヨ!!

 というわけで、一頭ずつ病院に連れて行っての健康診断を受けることに。

  基本コースの内容は、身体検査、耳鏡検査、直腸検査、胸腹部X線検査、
                   血液検査(血球・生化学)、尿検査、便検査。

   この内容ならば鎮静使わずやれますよーということで、決行!!

IMG_3643.jpg
 
    さてさて、2月28日に先ずはぽーだけ受診なり。

  待合室ではひとりでも、バドが一緒でも変わりのないぽー。
落ち着きなく私の膝の上に座ろうとしたり、誰かの名が呼ばれる度に帰ろうと。

   そのわりに問診後、自ら進んで検査室の方へと歩いていくぽー。

 うむ。やはり、ぽーだけでの受診にして正解なのかも!と手応えを感じる。
  所要時間は40〜60分とのことなので用事を済ませに一旦自宅へ。

  ぽーの東洋眼虫処置で初おひとりさま体験をした2年前には、
    素知らぬ顔して自由を満喫していたバドだけれど。

  なんとなーく落ち着かないらしく、ソファカバーを乱しふてくされる(笑

IMG_3589.jpg
 2頭目だからか、バドだからなのか。検診はバドの方が手こずるかもなぁ・・

     一方、検査を終えたぽーの様子はというと。

 意外と落ち着いている。口も開いていないし、呼吸もそれほど荒くない。
待たせている間に吠えていたらしいけれど、他はおとなしく従っていたそうな。

      やった〜♪\(*^▽^*)/

IMG_3705.jpg

   バドは翌週の3月7日に受診して、
   検査終了後にぽーの結果のカンファレンスを行うなり。

 待合室では小さく震えながら半ば硬直状態、ぽーが一緒の時より動きは少ない。
   が、先生にリードを預けた途端、逃げようと必死の形相バド。

 診察室から待合へと私が出たところで、
 少し開いていた検査室のドアを勝手に開けて出てこようとするバド。

    バドくん、が・ん・ば・れ!!♡

 今回はぽーと一緒に病院周辺を軽く散策してみることに。
  いつもは車で来てるから歩くことなかったのよね〜

 病院の方を振り返っては、
    「バド待たなくていいの?」となんだかもじもじするぽー。

       IMG_3653.jpg
 それでも、高いところに来ればいつものように覗きたくなるぽー。

IMG_3654.jpg
 覗いた先は線路があったり、工事現場だったり。
 バドが一緒の時よりもなんとなーく気が抜けているようなそんな雰囲気。

 そういえば、最近のひとり散歩はお腹を壊した時くらいだったなぁ。

IMG_3656.jpg
 さてさて、検査を終えたバドの様子はと言いますと・・・

   口も目も見開いて、ぜぇぜぇはぁはぁ。

 「いやぁ〜バドくん、パワーありますねぇ!!」と先生。
   とにかくその場から逃げようと必死だったそうな・・・(^▽^;)

   先生、看護師の皆様、お疲れさまでした。
      お世話になりましたぁー(*_ _)ペコリ

 ぽーの結果はその日のうちに、そしてバドの結果は翌週に伺うことに。
 翌週の3月14日は診察はないけれど、とりあえずぽバドを車に乗せて行ってみる。

  駐車場で周囲の確認をして居場所を把握したぽーの表情と、

IMG_3842.jpg
   いつもなら「おいていくなー」と騒ぐのに無言のバドを、ご覧あれ(笑

IMG_3844.jpg

      さてさて、診断結果は〜〜「健康体です!」

        やった〜♪\(*^▽^*)/

   約4年ほど前から少しずつ始めて、今や完全手作り食となったぽバドご飯。
   ミネラルバランスやカルシウム値なども良い結果。
     総コレステロールがやや低めなのは脂質増やして改善しよう。
 
    それぞれの結果報告書に貼ってくれているぽバドの写真。

     文句を言っていたり、早く帰してと訴えていたり。 
       検査中の様子をあれこれと妄想しては・・・

IMG_3900.jpg
 思わず笑ってしまう、非情な飼主デス。

IMG_3899.jpg

 ここから先は記録のために、ぽバドのレントゲン図をずらーっと貼ります。
  骨とか苦手な方はココで画面を閉じてやってくださいませー

IMG_3984.jpg

 まずは、ぽーから5枚と、続けてバドの4枚。
  バドは11〜13胸椎にわずかに関節炎有。
(治療や運動制限は不要、だけれど変化に少しでも早く気がつこう、飼主)
     その他、詳細については省略ー

IMG_3658.jpg

IMG_3659.jpg

IMG_3660.jpg

IMG_3661.jpg

IMG_3662.jpg

IMG_3663.jpg

IMG_3664.jpg

IMG_3665.jpg

IMG_3666.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

2013年7月以前のブログはこちら→http://ameblo.jp/rinbelu/

2013年7月以前のブログは
コチラ ⇩
Hey buddy,give me your paw!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。